2014/02/07(金)

コミティア107、お疲れさまでした。

ちょっと間が空きましたが、コミティア107の参加報告です。
参加された皆様、お疲れさまでした。

今回の新刊はひさびさの自家製本でした。
紙を折り、ホチキスで留め、紙の端を裁断して揃え、と1冊作るのも結構な手間がかかりますが、その分本に対して愛着がわくのでたまには自家製本も良いものだなぁと思いました。

今回の新刊漫画は1月3日に完成しました。
その後に書いたあとがきは、ちょうど録画を観て興奮冷めやらぬ紅白歌合戦のあまちゃんについてでした。
でもコミティアが2月開催なので、話題にするタイミングとしていかがなものかと今更ながら思ったり。

早く原稿が完成したこともあり時間に余裕ができたので、念願のプレステ3を購入してコミティア前日までひたすらスパロボで遊んでいました。
やっぱり据え置き型のゲームは楽しいなぁ。

毎回感じることですが、今回もコミティア会場でいろいろな方の作品や制作姿勢に触れることで、自分の創作モチベーションを高めることができました。
スパロボが落ち着いたら次回作に注力しますよ!



今回描いたスケブ。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2014/01/22(水)

きらきら村のマスコットキャラを決めよう!

2014/02/02 COMITIA107 in 東京ビッグサイト にて頒布
漫画/プリンター出力本/24P

表紙  漫画P5  漫画P6  漫画P12

漫画:「きらきら村のマスコットキャラを決めよう!」あらすじ
某県きらきら村では若者がどんどん都会に出て行ってしまうため、財政状況がとても厳しくなっていました。
そこで村長は、村のマスコット・ゆるキャラを作って村のPR活動を行うことを思いつきます。
ゆるキャラのデザインも決まってPR作戦も順調と思われたところで、村役場職員のヒロがマスコットに「ご当地ヒーロー」を提案します。
「ほほうヒーローか〜、それもアリだなぁ」
村長もまんざらではない様子。
そして、ゆるキャラ推しのキャラデザイン担当・ゆめと、ヒーロー推しのヒロとの「どちらが村のマスコットにふさわしいか」アピールが始まりました。


■2014/01/24 追記:pixivに新刊サンプルを公開

2014/01/21(火)

コミティア107 新刊表紙

2/2(日)開催のCMITIA107 新刊「きらきら村のマスコットキャラを決めよう!」の表紙です。
サークルスペースNo.は「D18b」です。
村おこしのマスコットキャラを「ゆるキャラ」にするか「ご当地ヒーロー」にするか、というお話です。

その他、当日の頒布内容については↓のサークルポータルサイトをご参照ください。


2014/01/13(月)

コミティア107 サークルカット

イベント名:COMITIA107
日時:2014/2/2(日) 11:00〜16:00
会場:東京ビッグサイト東5・6ホール
スペースNo.:D18b
サークル:NEOスタヂヲ白楽

コミティア107にサークル参加します。
新刊は、村おこしのマスコットキャラクターを「ゆるキャラ」にするか「ご当地ヒーロー」にするか、というようなお話になります。


2014/01/04(土)

2013年を振り返る

すでに年が明けてしまいましたが、昨年のアレコレを振り返ってみます。

 続きを読む ...

Powered by blosxom 2.0